アコムの増額の申込方法

「アコム」で増額する場合、アコムから「増額しませんか?」と言うような案内があった場合は、限度額の増額が出来る可能性は高くなりますが、優良顧客に向けての案内なので、審査が通る見込みの人に案内しています。

増額は自分から申請する事も可能で、増額の申込はインターネットから申込む方法、店舗窓口、むじんくん、電話で申込む方法が有ります。

インターネットで申込む

「アコム」のホームページから会員ページに入り、「極度額等の変更のお申込み」を選び申請します。ネット申込一番のメリットは24時間増額の申込ができることです。ただし、24時間申し込みはできますが、審査回答は9:00~21:00までの間になります。

収入証明の提出の必要がある時はアップロード、スマホアプリ、Fax、店頭窓口、むじんくん、郵送から提出方法を選びます。

 

店舗窓口・むじんくんから申込む

希望限度額が50万円を超える場合や、「アコム」以外にも借入が有る時は、その借入残高の合計が100万円を超える場合は収入証明書類の提出が必要になります。

収入証明書類の提出が必要な場合は、アコムが提出書類を確認し、それを元に審査する時間がかかるため、書類が不要の場合と比べて時間がかかります。

審査にかかる時間は人によって違いますが、書類の提出方法で審査時間も影響します。
収入証明書類が必要な場合は、むじんくんを利用するほうが早い場合もあり、どちらが早いかはコールセンターに確認してみる必要があります。

むじんくんの申込可能時間は365日9:00~21:00、店舗窓口は9:30~18:00ですが土日祝日は休業になります。

 

電話による申込

電話で増額の申込をした場合、書類の提出が必要なければその場で審査や増額ができるかを調べてくれます。

増額が可能と分かった場合の手順は、
申込→審査→審査結果の回答→増額内容の案内と続きます。

 

増額が可能な場合は、申込の電話からそのまま審査に移ります。審査が終われば審査結果の回答後、オペレーターから自動音声に切り替わります。自動音声を最後まで聞き終えると、利用限度額の増額は終わりです。

収入証明の提出が必要な場合は電話で申込み後、書類提出の方法の案内をされ書類を提出してから審査になります。