増額申請はリスクを伴う事が有る

「アコム」に限らず、限度額の増額申請は、メリットだけでなく、いくつかのリスクがともないます。ですから、増額申請はよほど自信が有る場合を除いて、申請しない方がよいとも言われています。

増額申請のリスク

増額申請が認められて限度額が増えれば、場合によっては金利を下げる事が出来ますし、何よりもいままでより多くが借りられるので使い勝手がよくなります。

反面、増額申請をして審査に通らなかった時は、

kotira2現在の限度額を下げられたり、一時利用停止になったりする事がある
増額申請でもっとも大きなリスクは、カードの限度額が減らされる場合があるということです。

 

現在の限度額は、初回申込時の収入や勤続年数など、申込書に記載した内容で審査が行われ、それに基づいて限度額が決められています。増額を希望する時は、改めて審査を受ける事になります。

審査の内容は初回の審査とほとんど変わりませんが、増額申請をすると現在の状況で改めて審査が行われるので、申込時より収入が減ったとか、勤務先を変えたため勤務期間が短いなどの他、初回借入時の時と比べて個人情報でマイナス要素があれば、現在の限度額から減額される事もありますし、悪い時は一時利用停止になる事もあります。

 

増額はある程度の時間が必要

アコムの増額審査は、今までの利用状況や、他社借入状況など、初回の審査で行われなかった事も審査対象になるので、審査に時間がかかります。

増額は、初回契約時のように即日融資は出来ませんので、事前に準備をしておいて、いつでも申請が出来るようにしておく必要があります。

増額をしようと思う方は、増額申請を見据えて準備をしておかなくてはなりません。

  • 半年以上継続的にアコムを利用している。
  • 返済で遅延や延滞を起こさないよう返済を続ける。
  • 返済は繰り上げ返済などを利用して、早期完済に努力している。
  • 他社から新たな借入はしない。

増額するためには、「アコム」と信頼関係を作る必要があります。そのためにも「アコム」から優良顧客として認めてもらう事が第一になります。

そのためにも増額申請をする前に、最低でもこれだけの事を続けて「アコム」と信頼関係を築いておく事が重要になります。